スマホが家族を守る

Posted 金曜日, 4月 4th, 2014

最近は核家族化が進んでいますね。
両親が二人とも元気で暮らしている場合はそれほど心配も無いのですが、遠くに暮らす親が一人だったりすると、やっぱりいろいろと心配になってしまうものです。
そんな遠くに暮らす家族を見守ることができるサービス、ドコモの『つながりほっとサポート』が、更に機能拡充され、無料で利用できるようになったそうです。
新しくなった『つながりほっとサポート』は、歩数計や電池の残量などの情報を家族へのメールで伝えてくれるので、遠くで暮らしている親が元気に活躍しているかどうか、知ることができます。
また、これまでは月額使用料金が毎月105円かかっていたのですが、4月1日からは無料になってるとのこと。
無料になれば多くの人が利用しやすくなりますね。
我が家でも夫の両親が遠くにいるので、このサービスをすすめておこうと思います。
参考サイト スマホとは何か?

LTEの有識者

Posted 月曜日, 3月 3rd, 2014

スマホがあっという間につながる時代になりました。LTE通信がもはや当たり前になってきましたが、その実力は実は驚くものなのです。LTEとは無線通信の規格で、現在のところ スマホ用の携帯電話通信の中で最速を誇ります。その速度は、100Mbps程度の高速となっていますが、これは具体的にはどれくらいの速度でしょうか。実は光回線と同程度となっています。これはつまり、 スマホでもパソコンでも、ネット回線はほぼ同程度の性能になっているということです。ネットサーフィンはパソコンの方が快適と言いますが、通信速度だけでいったらそれほど差はないのです。細かい性能面を比較すればパソコンの方が快適でしょうが、今後はもしかしたらパソコンを追い抜いてしまう可能性もあるのです。
参考キーワード ドコモ スマホ

これがホントの腕時計型スマホ!

Posted 月曜日, 1月 27th, 2014

昨年、いくつかのスマートデバイスが発売されましたよね。代表的なのがサムスンのギャラクシー・ギア。ただし、賛否両論あるようです。その否の理由の一つが、使い勝手が悪いということ。使い勝手良く腕時計型にしたと思うのですが^^このデバイスはこれ一つではスマホの役目を果たすことはできず、スマホとの連携が必要であること。しかもそのスマホは使える機種が限られているので、スマホを買い直す必要もある・・。そんな不満を払しょくするかのように、腕時計型のスマートフォンの新機種が発売されるそうです。正真正銘、腕時計型のデバイスのみでスマホを役目をするというもの。アレスという会社のもので、名称はAndroidスマートフォン「ARES EC309」。500台限定でキャンペーン価格だと3万円以内で購入できるそうです。「「ARES EC309」は、「GALAXY Gear」のようなスマートフォンと連携して利用する腕時計型スマートデバイスではなく、単体でスマートフォンとして機能する腕時計型Androidスマートフォン。SIMフリーモデルとなっており、単体で音声通話も可能。」と。しかもカメラも装備していて、アプリのダウンロードもできるとか。これは人気が出るのではないでしょうか!というかスマホやソニーもこのようなスマホを作って欲しいですね^^

旬のスマホはネクサス

Posted 木曜日, 1月 2nd, 2014

最近のスマートフォン 新機種は、高速データ通信対応のものがほとんどなので、インターネットも問題なく楽しめるようになりましたね。
そして若い人だけではなく、最近はスマートフォンを使う年齢層も広がりつつあるようです。
ある調査によると、60歳以上のシニア世代のスマートフォン所有率は20パーセントを超えていて、この一年で約倍にもなっているとか。
パソコンを使いたいけれど、インターネットを見たいだけだし…という人達にとっては、確かにスマートフォンがあれば十分。
インターネットで注文すれば日用品から食材まで届けてくれるネットスーパーも、スマートフォンがあれば簡単に利用することができます。
スマートフォンを使うことに不安がある人も、シニア向けのスマートフォン講座なども開催されているので、一度受けてみるのもいいかもしれませんね。
関連記事 KDDI、下り最大150Mbps対応au 4G LTEスマホ「GALAXY Note 3 SCL22」

シニア世代にもスマホが普及

Posted 月曜日, 10月 28th, 2013

最近のスマートフォン 新機種は、高速データ通信対応のものがほとんどなので、インターネットも問題なく楽しめるようになりましたね。
そして若い人だけではなく、最近はスマートフォンを使う年齢層も広がりつつあるようです。
ある調査によると、60歳以上のシニア世代のスマートフォン所有率は20パーセントを超えていて、この一年で約倍にもなっているとか。
パソコンを使いたいけれど、インターネットを見たいだけだし…という人達にとっては、確かにスマートフォンがあれば十分。
インターネットで注文すれば日用品から食材まで届けてくれるネットスーパーも、スマートフォンがあれば簡単に利用することができます。
スマートフォンを使うことに不安がある人も、シニア向けのスマートフォン講座なども開催されているので、一度受けてみるのもいいかもしれませんね。
関連記事 KDDI、下り最大150Mbps対応au 4G LTEスマホ「GALAXY Note 3 SCL22」

クラウドを上手に利用しよう

Posted 木曜日, 9月 26th, 2013

容量がアップして、インターネットの接続も速くなったスマートフォン 新機種。
今や、メールや通話だけではなく、趣味や仕事など、幅広い場面でスマートフォンを使うようになりましたね。
そんなスマートフォンとパソコンを連携して使っている人も多いと思います。
スマートフォン内のデータをパソコンで見たり、パソコン内のデータをスマートフォンで見たりする時に便利なのが、クラウドサービスです。
クラウド上にデータを置いておけば、いつでもどんな端末からでもデータを確認することができて、とても便利です。
最近は、様々なクラウドサービスが提供されていますが、中でも『SugarSync』などは、とても実用的。
フォルダを決めておけば、常にスマートフォンとパソコンを自動で同期してくれるので、作ったデータや新しいデータをアップする手間が省けます。
クラウドにデータを保存するようにすれば、端末の容量を気にする必要もないので、上手に利用していきたいですね。
参考キーワード おすすめ スマートフォン

スマートフォン 新機種は高速データ通信対応になってインターネットの接続もスムーズなので、外でスマートフォンを操作することも増えましたね。
まだまだ夏の名残りが感じられますが、あっという間に寒いがやってきます。
冬は、手指が乾燥するのが悩みの一つ。
手がカサカサになるとスマートフォンのタッチ画面も操作しにくくなってしまうんですよね。
エステーから登場するのは、『ファミリー 手肌ケア手袋』というもの。
ハンドクリームをつけるとどうしても気になってしまうベタつきを、この手袋をすることで防ごうというものです。
寝る前に重宝しそうですね。
そして、普通の手袋の下にこの手肌ケア手袋を着けておけば、織り込まれている誘導繊維のおかげで、手袋をしたままスマートフォンを操作できるそうです。
この冬の手肌ケアは、スマートフォンの操作性も考える必要がありそうですね。

スマートフォンは、本当に便利ですよね。
今年も、夏のスマートフォン 新機種が発表されて、機能も充実しているようです。
小さくて持ち運びもしやすいスマートフォンですから、出先でスマートフォンを使うことも多いですよね。
スマートフォンを含む携帯電話利用者の約8割が、歩行中に携帯電話を『使う』という結果が、ある調査で出たそうです。
もちろん、携帯電話を使いながらですから、人にぶつかったことがあるという人も少なくないようで…。
先日は、駅のホームでスマートフォンを使いながら歩いていた子供が転落するという事故もありましたね。
私も、暇さえあればスマートフォンを使ってしまいますが、手をすべらせて落としてしまうのが嫌で、歩く時にはなるべく使わないようにしています。
でも、これからはもっと意識して、歩きながらのスマートフォン使用は控えるようにしないといけませんね。

ドコモのスマートフォンに新製品が発表されたそうですが、あのシニア向けのスマートフォン“らくらくホンシリーズ”の新型のようで「らくらくスマートフォン プレミアム F-09E」(富士通)という端末です。このスマートフォンの従来モデルと違ったポイントは今回新しく「d マーケット」や「Google Play」にてアプリがダウンロードできるのでお好みで好きなようにインストールが可能となっています。やっぱりシニア向けとはいえ、最近のシニアは新しいことにもドンドンチャレンジする年代ですし、趣味や健康管理に活かせるアプリなんかも子供世代としては入れてあげたいですよね。さほど使い方が分からなくても一緒に隣でどのようなものがインストールしたいのか聞いて入れてあげるのも親孝行ですよね。発売時期については2013年の9月下旬~10月上旬を予定しているそうです。

デジカメ?!いやいやスマホです

Posted 木曜日, 7月 25th, 2013

サムスンのスマートフォンで新機種と聞けばドコモツートップの一つ「GALAXY S4」がスグに浮かびますが、最近「GALAXY S4 zoom」海外版が秋葉などで発売されているようですね。見た目は一瞬デジタルカメラ?!と目を疑ってしまうデザインですが、列記としたスマホで、ディスプレイは4.3インチ(960×540)でOSはAndroid 4.2、CPUはクロック1.5GHzのデュアルコアプロセッサが搭載されています。メモリは1.5GBでストレージは8GBとなっています。ズームという名だけあってリアカメラには光学10倍のズームな上に裏面照射型CMOSセンサーが搭載されているので前から見たら普通のスマホなのに後ろから見るとデジカメに見えるというのも納得の本格的なカメラ機能つきスマホですね。どの辺りがデジカメかというと開閉式のレンズカバーが装備されているという点です。他には類を見ない個性的なデザインと機能のスマホもいいですね。